結婚相談所はどんな人が利用しているの? | 結婚相談所口コミ比較ランキング!

結婚相談所はどんな人が利用しているの?

結婚相談所は、20代〜40代を中心とした多くの人が利用しています。
20代後半から徐々に仕事などが忙しくなり、
出会うチャンスが減っていくのが現状のようです。

それを証拠に、25歳未満の利用者が最も少なく、男性約3.1%女性約1.6%なのに対し、
30代の利用者はだんとつの男性約66.5%女性約60.6%の割合を示しています。

最近では、仕事を持つ女性が増えた社会の変化に伴って、
キャリア層の女性の利用者も増えています。

40〜44歳が約16.8%、45歳以上でも約7.6%と、
男性の40〜44歳 約9.5%、45歳以上 約1.9%を大幅に上回っているのも特徴です。

大規模な結婚相談所の場合で5万人以上の利用者が集まっているので、
出会いの数は日常とは比べ物にならない程豊富です。

また、皆が有料会員ですから、
結婚への意識は高く、まじめに参加している人が多いといえるので、
最初から結婚を前提とした交際を始められます。

これまでは、知人から紹介してもらったものの
相手にはそれほど結婚願望がない事が後々になって分かったり、
または自分からは断りにくかったりと、何かと気を使う事が多かった人も、
結婚相談所ならそういった事に気兼ねせず自分に合った人を探す事ができます。

利用者全体の男女の比率もほぼ50%ずつと極端な偏りがないのも安心です。

結婚相談所はどんな人が利用しているの?